モルダバイト(Moldavite)

今回の記事は、体外離脱では無く「パワーストーン」関連となります。

本日は殆ど一日中、頭痛を感じていました。
それもかなり強めの頭痛でした。
まぁそれでも、散歩はしましたが(^_^;)

記事を書いている現在は比較的落ち着いていますが、恐らく頭痛の原因は「石酔い」と思われます。
なぜ石酔いになったかと言いますと、実は本日とある「パワーストーン」を迎え入れました。

そう、記事のタイトル通り「モルダバイト 」です。

正確には「モルダバイトのスフィア」であり、原石でも穴開きビーズでもありません。
(因みにモルダバイトとは、約1,450万年前に隕石が衝突した時の衝撃で生成された天然ガラスです)

過去記事を拝見した方でしたらご存知と思われますが、過去に「モルダバイトのブレスレット」と、「18mmのスフィア」を所持していた事がありました。
なお既にこの2点は、手放しております。

 

現在に至るまで様々なパワーストーンと言われる物に手を出してきましたが、結局の所はっきりと明確な「力らしき物」を常に感じ取れる物は自分の場合は「モルダバイト」のみでした。
(たまに他の石でも、それらしい物を感じ取る事は出来ますがはっきりとは判りません)

その様にとても力を感じやすいモルダバイトですが、今回の「モルダバイト 」は以前所持していた物とは比較にならない物となります。

写真をご覧頂くとお判りになると思いますが、モルダバイトとしては規格外のサイズとなっており25mm超えの丸玉であり、ミネラルショーでもお目に掛かるのは難しいと思います。
勿論「鑑別書」も付属しています。価格は、過去に購入したパワーストーン全てを足しても届かないとだけ申しておきます( ˙-˙ )

モルダバイト特有の「力の様な物」はかなり強く感じ取れます。
具代的にどの様に感じるかと言われると、眉間から頭の中心部に向けて、何かが突き抜けている様な感覚です。

そもそもここ迄の物となると既にパワーストーンでは無く、価格的にも宝石レベルになってしまう為、本来は持ち歩きはしない方が懸命だと思われるのですが、コレクションとして仕舞い込む気は毛頭ありません。やはり「モルダバイト 」は好きなので、常に側に置いておきたいですので(´∀`)

まぁ、もし仮に誰かに譲る事が在るとしたら、話は飛んでしまいますが「息子」か「娘」が出来た時だと思います。
本当に「家宝」レベルですので(~_~;)

 

なお一日中感じていた頭痛なのですが、面白い事に「瞑想」をしている時だけは一転して気持ちよく感じられました。

モルダバイトが「体外離脱」の助けになるかは、現在もハッキリと判りませんが、この「モルダバイト 」は大切にしたいと思います(。-_-。)