書籍「28日間でマスターする 幽体離脱トレーニングブック」を購入しました

 本日は自宅の掃除終了後に、カネヨン(クレンザー)とハイター(次亜塩素酸ナトリウム)を使用して洗面台を磨きました(´・ω・`)

 前々から汚れは気になっていたのですが、仕事が休みの日はやはり億劫になってしまいます。
 ・・・全然スピリチュアルとは関係がない話ですが(汗)

 さてここ数日間、全くもって「体外離脱」が出来そうな気配がありません。
 実際問題、離脱が出来なくても実生活には全く影響は無いのですが、やはり時々は「非日常的な体験」をしたいのが本音です。
image
 そしてまだ読み終わってい無い書籍が有るにもかかわらず、先日「28日間でマスターする 幽体離脱トレーニングブック」を購入しました。
ブックカバー無しで外で読んだら、さぞかし周りの目を引くと思われるタイトルです。

 さらに表紙のヨガを行なっているおじさんのイラストが、さらに怪しげな雰囲気を醸し出してしまい、ブックカバー無しで外で読む勇気は自分にはありません(´・ω・`)

 まぁそれは置いておいて、自分は「体外離脱」も「幽体離脱」も言葉が違うだけで、基本同じ現象だと考えています。

 早速今日から本格的に読み始めましたが、この書籍で紹介されている離脱方は今まで自分が実践して来た方法とは部分部分に違いがあり、この様な方法もあるんだなぁ〜と思いました。

 特に「光体」と言う単語は初めて聞きました。
この「光体」とは、離脱を実施する時にまず、自分と同じ姿の入れ物を自分の上空にイメージをし、その「光体」に意識を移行させ、自分の肉体を上空から観るイメージを行います。

 これは意識を「肉体」から「光体」に予め移行させて置く事で、肉体が眠りに落ちる時に寝落ちをし無い様にするための儀式との事です。

 他にも、弛緩方(体の力の抜き方)などのやり方が詳しく紹介されており、更には表紙のイラストのヨガのやり方もあります。

 本当に28日間で幽体離脱がマスター出来るかは不明ですが、折角なので今日から28日間書籍で説明されている離脱方でチャレンジを続けようと思います。
image
 ・・・でもこのヨガは無理!!
と言うか、危険だよ(((( ;゚д゚)))

[おまけ]
image
 読み終わった書籍が溜まってきました。
ですので近日中に又、ブログ読者プレゼントを行いますφ(.. )