職場での話です

 唐突ですが、自分は病院の事務部に所属しており、業務内容はデスクワーク以外にも結構多岐にわたっています。

 その中には、院内で使用する物品の修理などもあります。

 例として今まで治した物をざっと挙げると「車椅子」「トイレの壁紙の張り替え」「ナースコールのリモコン」「引き戸」「機械欲のシャーワーヘッド」「ストレッチャー」「病室のコンセント」「保育園のお子ちゃま達が乗るカート」・・・などなど挙げるとキリがない状態です(; ̄Д ̄)

 でも分解すると、結構直せる物は多く、最近の自分は何でも屋さんになっている気が(´・ω・`)
(勿論どうしても直せない場合は、業者にお願いしています)

 それで先日ですが、「ナースステーションに有る棚の引き戸」が調子が悪いと現場から報告を受け修理をしたのですが、レール部の滑りが悪い為スプレーオイルの代用で「ロウソクの蝋」を塗ろうと思い(基本院内でスプレーオイルは使用出来無いので)、「霊安室」にロウソクを取りに行きました。。

 普段「霊安室」は鍵が掛かっている為、医事課から鍵を借りて行ったのですが、時間が18時過ぎでしかも場所が場所なのでやはり怖いデス。

 運良く先輩が付き添ってくれたので、一人で行かずに済みましたが。

 その日はご遺体こそ有りませんでしたが、鍵を開け仏壇の下にしまってあるロウソクを取ろうと部屋に入ったら、先輩が身体中に蜘蛛の巣が絡まったと言いました。

 でも今考えると、部屋の中央に蜘蛛の巣が張っているのはおかしい気が。。。
・・・・もしかして蜘蛛の巣では無い、別の物だったのかも?(((( ;゚д゚)))

 その先輩は「霊感」があるらしく
、当直を行なっていた時は色々と観えていたそうです。
自分は今の所、特段何かを感じた事は有りませんが。

 さてスピリチュアルな体験ですが、今月に入ってからは全く有りません。
毎日ヘミシンクは必ず一回は聴いて、瞑想も毎朝行なってはいますが、進展は今の所なさげです。
そろそろ何か面白い体験をしたいなぁ(´・ω・`)

その他

Posted by zero1113