「幽霊」について、ふと思ったこと

スピリチュアル

 今日は午前中、市ヶ谷まで行って、面接でした。
 疲れたなぁ。。
 メンタルツールの「リーボール」も電車内で試しましたが、なんか直ぐに壊れてしまう感じでした。

 都心は、どうも疲れやすいΣ(´д`;)

 それはそうと、電車の中で昨日購入した、「ひっそりとスピリチュアルしています」を読んでいたのですが、幽霊に関する話を読んでいて、ふと昔のことを思い出しました。

 完全に私事ですが、約2年前に、外国人の彼女がいました。

 ちなみにその人は、自分の英語の先生でしたφ(.. )

 まぁそれはどうでも良いのですが、その人と「Skype」で話していると、「今この部屋に、子供の幽霊がいて笑っている」と良く話してました(((( ;゚д゚))) 
006067

 自分のPCからは、どうみても何も見えないのですが、その人の友達も、「子供の幽霊を見た」と言っていました。

IMG_20160317_070338

 今まで趣味の海外旅行で、「オーストラリア」「カナダ」「フィリピン」「グアム」「ベトナム」と、先進国、後進国と一人旅をした事がありますが、宿に泊まっても霊障とかも感じた事はありません。
 ・・・便秘は良くありましたけどΣ( ̄ロ ̄|||)
 次は「ブータン」に行きたいなぁ。。

 
 どうも自分には「霊感」は無さそうです。

 社会人になる前は、知っている人ならば、後ろから近づいてきたら、顔を見ないでも誰か分かるという、第6感か良く分からない感覚がありましたが、現在は全く出来ません。

 「ヘミシンク」を続けて、「霊感」が開花した方居ますか?

 しかし、桜井識子さんのこの本、かなり楽しんで読めてます。
 お稲荷さんの事とかは、特に初めての知識なので、目から鱗です(`・ω・´)
 
 かなり個人的にはお勧めです(^^)

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ

Posted by zero1113