子供の頃に興味があったものを思い起こして、、、

スピリチュアル

 からすうりさんのブログ「アルビレオの定点観測所2」で、子供時代の事が書かれており、ふと自分の子供時代は何に興味があったかを思い起こしてみました。

 う〜ん、、ゲーム・漫画・あとは考えてみたら、昔はスピリチュアル系よりも、オカルト系になぜか興味津々でした。

 ダウジングはもちろん試した事がありましたし、恐ろしくて実践した事は有りませんが、「白魔術」「黒魔術」「アブラメリン」「ソロモンの大きな鍵・小さな鍵」等のやり方が記載された本も読んだ事があります(; ̄Д ̄)

 読み始めた理由は、ただ単純に「見えない世界への好奇心」だったと思います。
IMG_20151117_165617
 子供の頃に書店で購入した本が、一冊だけ、唯一物置に残っていたので、過去にブログの記事にした事がありましたが、この様な内容が書かれています(((( ;゚д゚)))
IMG_20151117_165556
 ちなみに現在は、既に廃棄処分しています。ヘミシンクを始めてから、なんだか妙に禍々しい物に思えてきたので。
 (この写真は、前回の記事のをそのまま流用してます)
IMG_20151117_165641
 正直言ってこの書籍に記載されている事を行ったとしても、悪魔は出ないでしょうが、その行為を行った時点で、精神をかなり病んでしまうだろう事は、自分でも容易に予測できます。
 さらにこの書籍は、魔法陣まで付属しており、実践させる気満々です。。Σ( ̄ロ ̄|||)

 しかしこの様な書籍、子供が普通に書店で買えてしまう事自体、考えてみたらおかしい気が。。

 からすうりさんも言ってましたが、「魔術」には関わらないのが一番だと思います。

 不思議体験なら、ヘミシンクで十分に体験できますし。。。

[昨日のヘミシンク]

 始めて、ゲートウェイ wave VIの「非物質の友人」を聴きましたが、寝てしまいました。

 体外への旅 状態Cを聴いた時に、白い煙のイメージが見えましたが、これはなんだろう?と考えたとたんに消えてしまいました。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


Posted by zero1113