69回目の「体外離脱」報告とNagual(ナグァール) シャーマンリング


昨日、残業を終えて院外に出た途端に、スマホから「緊急地震速報」が鳴り響き、とてもビックリしました:(;゙゚’ω゚’):

大雨やら地震やら何やら不穏な事ばかり続いており何とも不安ですが、相手は自然現象な為、やれるだけの対処を行なったら、後はなる様にしか成らない為何とも歯がゆい物です。

さて今回の記事は、体外離脱の報告と、Nagual(ナグァール)と言うブランドの「マヤ文明」からインスピレーションを受けて作成された、シャーマンリング(シルバーリング)の話となります(_ _)


69回目の体外離脱(2018年7月5日)

[時間帯] AM4:00

[離脱先] ローカル1とローカル2

何時も通り、明け方近くに目が覚め再度横になった所、殆ど前触れも無く体外離脱に成功してしまう。

前回の離脱と同様に「振動」や「耳鳴り」の過程が発生せず「体のリラックス」→「肉体から抜け出る」と言う手順で抜け出る。

今回も離脱直後から視界がクリアな状態だった為、本当に肉体から抜け出たかを確認する為、ベットに横になっている自分の肉体を確認する。

ベッド上で横になっている自分の肉体を確認する事が出来、頰を触って見た所、感触だけでは無く体温も感じ取る事が出来た。

その後、自室窓から壁抜けをして屋外に出た所、自宅1階のリビング窓から自分を見ている両親を確認する。

向こう側も宙に浮いている自分を認識しており、どうやら窓から出た時点で「ローカル1」から「ローカル2」へ移行してしまったものと思われる。程なくして肉体側に引き戻されて、今回の離脱は終了。


[感想]

離脱後に視界が安定しているなど、進展が見られていると思われますが、結局のところ自宅周辺に行動範囲は留まっており、根本的な所は変わっていないと思われます。そして実は今回の離脱後に寝直した所、3回立て続けに「コントロールが出来ない明晰夢」を観ました。

その明晰夢を観ている間、意識こそしっかりと有るのですが、離脱の様に自由に動ける訳でも無く、更に良く判らない存在が出てきました。

なおこの「明晰夢」ですが、入る瞬間までは体外離脱の過程そのものと変わらなかった為、最初は体外離脱をしたと「明晰夢」を観た時に思ってしまいました。

この妙な体験をした当日は、仕事中も妙な疲れが体に残っている感じが続いていました(−_−;)


さて2つ目の記事ですが、生まれて初めて「シルバーアクセサリー」を買いました(`・ω・´)

Nagual(ナグァール)シャーマンリングです!

自分はシルバーアクセサリーには全く興味が無く、日常生活でも身に付ける事は有りません。

しかし写真を観て頂けるとお分かりになると思いますが、このリングなんと「モルダバイト 」がはめ込まれています!

モルダバイトを使用したリングは数多く有りますが、基本全て女性向けのデザインで有り、この様な独特なデザインのリングは今まで観た事が無かった為、観た瞬間に惹かれてしまいました(。-_-。)
(使用用途は基本、瞑想用と考えています)

このアクセサリーのメーカーの事は全然知らなかったのですが、デザイナーさんがマヤ文明に惹かれて、そこからインスピレーションを得て作成されたらしく、モルダバイトを使用した物は、今は結構希少らしいです。

因みにNagual(ナグァール)の意味は「精神の指導者」との事です。
ただこのリング、実は1つ物理的な問題が有り、何と親指に入れてもブカブカです!!

当初はリフォーム専門店に持ち込んで、サイズ直しをしようかとも考え、一度専門店で相談をしたのですが、「モルダバイト」と言う宝石では無く「ガラス」をはめ込んでいる為、割れて破損してしまう恐れがあるのと、Nagual(ナグァール)のシルバーはどうやら普通のシルバーでは無く、オリジナルの「スプリングシルバー」なる物が使われているらしく、サイズ直しをしてしまったら「何かが失われる」気がしてしまい、結局サイズ直しはしない事にしました。
しかしこのままでは身に付ける事も出来ない為、ホームセンターに何か良いパーツが無いか探した所、粘着性クッションが目に留まり試して見た所、リング内に貼り付ける事で何とか問題を改善する事に成功しました(*^ω^*)

なお肝心な「スピリチュアル的な力」が感じられるかどうかですが、それは次回の記事で報告をしたいと思います(_ _)

・・・しかしまさかこの歳で、シルバーアクセサリーを購入するとは夢にも思わなんだ(汗)