明け方に変な体験&書籍の感想

スピリチュアル, 書籍(主にスピリチュアル系)

 今日の明け方位に、離脱時の前兆現象、「耳鳴り」がしたので「離脱が出来るかな?」と期待したのですが、結局振動が発生せず、「離脱」は出来ませんでした。

 「体外離脱」を自由にコントロールするのは、やはり中々難しいです。。。

 変わりに、奇妙な体験はしました。
 振動が発生するのを待っていたら、両脚を「何か」に掴まれ、ひっくり返されるように一回転させられ、その後「何か」が暫く下半身に纏わり付いていました(((( ;゚д゚)))

 まぁ恐怖心は全く無かったですが、なんか変な物でも拾ってきたのかなぁ?
 霊感は、特に無いつもりなんだけど。。(´・ω・`)

 ただここ2〜3日、左耳だけ頻繁に耳鳴りが起きていたので、その辺に何か原因があるのかも?

 因みに睡眠時は「スギライト」を身に付けていました。
IMG_20160717_165616
 それはそうと実は結構前に、「ヘミシンクによるマインドフルネス瞑想」を読み終わったのですが、個人的には少し残念な内容でした。

 著者の体験談と、過去の著書からの引用・紹介、そしてヘミシンクを実践している方なら知っているであろう、基礎知識の紹介などで水増ししている感があり、瞑想法自体は良いのですが、ちょっと手抜き感を自分は感じました。

 ・・・手厳しいかな?(; ̄Д ̄)

 あと今日の昼間に、またパワーストーンショップに立ち寄ったのですが、凄まじく大きな「モリオン」の原石が入荷しており、ビックリしました(((( ;゚д゚)))

 ・・・買いませんけどね(´・ω・`)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


Posted by zero1113