ブルース・モーエン著「死後探索マニュアル」が到着

スピリチュアル, 書籍(主にスピリチュアル系)

今朝AM5:00頃、「明晰夢」を久しぶりに観ました。
最初は普通の夢だったのですが、途中でこれは夢だと気がつき、色々と試してみようと思ったのですが、思った以上に自由が効かず、それほど楽しめませんでした(´・ω・`)

ただ、非常にカラフルな夢でした。 

明晰夢を観ている間、手の平を目が覚めそうになったらその度に確認して、明晰夢を出来るだけ長く維持しようとしました。

実際にこの手法は、過去に明晰夢を観た時にも効果があり、夢から覚めそうな感じがした時に行うと、夢を観ていられる時間が延びています。

明晰夢も中々興味深いのですが、体外離脱と違って、なぜかこちらは疲れます(; ̄Д ̄)

IMG_20160721_194815
仕事から帰って来たら、ポストにAmazonで注文した、「死後探索マニュアル」が投函されていました(′∀`)

まだ読み始めていませんが、かなり分厚く、勉強会までに読み終える事が出来るか不安ですΣ(=゚ω゚=;)

こちらの本は、書籍単品とCD付きが有るのですが、どちらを購入しようか迷い、共同探索の仲間である、からすうりさんのブログ「アルビレオの定点観測所2」の掲示板で質問したところ、現トレーナーで有られる、Heleneさんに書籍単品がお勧めだと教えて頂きました。

どうもトレーナーの間でも、CD付きは評判が良く無いそうで、自分でボイスレコーダーに吹き込んだ方がお勧めだそうです。

・・自分の声の誘導分を聴いたら、最初のうちは悶絶しそうな気がするけど、慣れなんだろうなぁ(´・ω・`)

Posted by zero1113