ARTIFACTS OF PERCEPTION

ヘミシンク,メタミュージック

ここ最近休日は、頻繁にペットショップにて「猫のシステムトイレ」や「ケージ」を見に行ったりしています。ちなみに猫を飼うなら「成猫の保護猫」を保護団体から譲ってもらう方向で考えていますが、残業・休日出勤がそこそこ有るので、未だ悩んでいるのが現状です。

さて今回の記事は、Apple Musicにて聴けるメタミュージック(ヘミシンク)の紹介をしたいと思います。


ARITIFACTS OF PERCEPTION


作曲:Zero Ohms
収録時間:50分
用途:瞑想と精神的な発展

この瞑想的な音楽体験で、あなたの幻想から自分自身を開放します。
光、闇、音、沈黙、生、死、無限、そして有限は、すべて知覚の人工産物であり、そのように認識すると、これらの錯覚は透明になります。Zero Ohmsによるこの最新の音楽アルバムは、それらの背後にある真実を実現するために、これらの誤解からの移行プロセスを形作ることを意図しています。

米国hemi-sync公式サイトから

2021年10月頃にリリースされた新作であり、日本ではまだ発売されていない様です。(2022年2月現在)
フルート、シンセサイザーを用いた編曲構成ですが、実際に聴いてみると「古代の日本音楽」の様な感じにも自分は感じられ、下記の様な現象を感じられました。

  • 右側面に落ちていく感覚
  • スギ林の風景が一瞬観えた

なおヘミシンクを聴いて感じられる効果は十人十色なので、自分の報告は参考程度にお願いします。

Posted by zero1113