Discovery 2(Intro to Focus 10)

ヘミシンク

お盆休みの本日は、整体に行き肉体のバランス調整をしてきました。

そしてメルカリで出品していた「ヘミシンクのシングルタイトル一式」の売上金は京アニに寄付しました。(流石にモルダバイトの売上は寄付しませんが)

さてヘミシンクですが、Myルール通り寝落ち・クリックアウトしないで聴けるまでは、次のエクササイズに進まない様にしています。そして今回の記事も、復習し直しているゲートウェイ・エクスペリエンスの話となります。

Discovery 2(Intro to Focus 10)の内容

ゲートウェイ・エクスペリエンス Wave Ⅰに収録されている2番目のエクササイズです。

このエクササイズでは、恐らくほぼ全てのヘミシンクの基礎と思われる、Focus 10と呼ばれる変性意識状態を学びます。流れとしては各種メンタルツールの準備後、肉体の各部位を意識しリラックスさせ、カウントダウンに従いFocus 10に移行します。

なお収録時間は37分程です。

Focus 10とは?

Focus 10 肉体は眠り精神は目覚めている状態

一般からしたら、かなり矛盾した状態と思われますが、ヘミシンクのエクササイズ及び体外離脱を成功させる為には習得は必須です。体感としては体の感覚は徐々に薄くなり、さらに場合によっては、自分のいびきを聞く事も有ります。

そして経験上、眠りに落ちないでこのFocus 10の深い状態に入れた時に、体外離脱が成功する事が多いです。

クリックアウトとは?

エクササイズ中(ヘミシンクを聴いている最中)に眠った訳でも無いのに、気が付いたら意識が途切れていた現象をクリックアウトと呼んでいます。

ガイドブックなどによると、例えクリックアウトしてしまい何もエクササイズ中の事を思い出せなくとも、無意識下では体験は記憶に刻まれているそうです。

感想・体験内容

何度も聴き直し、ようやく寝落ち・クリックアウトせずに聴く事が出来ました。どの様にすれば寝落ち・クリックアウトせずに聴けるか、色々と試行錯誤しました。

そして最終的に出た結論は、横になって聴くとリラックスし過ぎてしまうので、このエクササイズに関しては、座った状態で聴くのがベスト言う事でした。

至極単純な事ですが、聴くヘミシンクによって「横になって聴く」、「座って聴く」を使い分けるのが1番の様です。(疲労時は座って聴いても寝てしまいますが)

なお体験内容そのものは、とてもリラックスする以外は特に有りませんでした。唯、寝落ち効果はかなり高いので不眠時には強い味方になると思われます。

次はDiscovery 3(Advanced Focus 10)の復習に入りたいと思います。

Posted by zero1113