久しぶりの「ゲートウェイ(ヘミシンク)」

ヘミシンク

本日は午後から雨のち雪と天候不順のため、自宅にいる時間が殆どでした。さて今回の記事は、久しぶりに「ヘミシンクでの体験」を報告したいと思います。なお「ホロシンク」ですが、現在一時的に聴くのを止めています。(特に深い理由はなく単純に気分的なものです)


久しぶりの「ゲートウェイ(ヘミシンク)」

久しぶりに日中、ゲートウェイ・エクスペリエンスを聴いてみた。聴いたのはウェーブⅥ「非物質の友人」、このタイトル、ヘミシンクゲートウェイを実践している方はご存じだと思うが、いわゆる「非物質世界の住民とコンタクト」を取るのを目的としているもの。

聴いた回数は時間をおいて計2回。実験的に額に「モルダバイト」と「アゼツライト」を組合わせたブレスレット、胸の上にはブログではまだ紹介していない「ローゾフィア(アゾゼオ)」を置いた状態で仰向けの姿勢にて試みた。結論から述べると下記の現象を体験できた。

  • 時折まぶたを透かして室内天井が見える
  • 2回の内1回、胸の鼓動が一瞬だけ大きくなった
  • 呼吸数が極端に少なく感じられた
  • 両腕をつかまれている感覚あり

なお2回とも、途中で「クリックアウト(寝ていないが意識が途中で飛んでいる現象)」をしてしまっている。睡眠時間は十分にとっていたので寝不足では無いと思われるが、クリックアウト中に何かを体験した気もするが詳細は不明。

Posted by zero1113