muse(脳波計)のその後と、離脱中の性的体験について

スピリチュアル, 体外離脱

お正月休みも本日でお終いです。明日からお仕事となりますので、ブログの更新は通常通り「水曜と日曜日」に戻りますのでご了承下さい(_ _)

しかし年明けとなるし、さぞかし明日は多くの患者さんが来院すると思われますが、病院で仕事をしていると、本当に健康が1番の財産だと常々思わされます。

さて今回の記事は「脳波測定器muse」のその後と、ちょっとディープですが体外離脱の闇?の部分とも思える体験、「体外離脱中の性的体験」をお伝えします。


脳波測定器museで瞑想は上達したか?

「脳波を測定」し、どの位深い瞑想が出来ているかを確認する事が出来る「muse」ですが、現在も瞑想時に活用しています。

しかし瞑想が上達したかと言えばそうでは無く、機器の測定によると、ここ最近は深い瞑想状態に入れていない様です。

機器で測定した数値が100%に近いほど、深い瞑想に入れていることを示しているのですが、ここ最近は50%を下回る事が殆どです。

購入当初は80%程の瞑想状態を維持していたのですが、ここ最近はかなり落ち込んでおり、本日に至っては28%とかなり脳波が乱れている状態の様です。
以前は90%を超える、深い瞑想状態にも入れましたが中々上手くはいかないものです。

しかし、測定器の挙動については幾つか判ってきました。

  • 何かをイメージすると、機器の測定値は落ちる
  • 頭部の中心部(松果体?)を意識すると測定値は上がる
  • 呼吸を緩やかにすると測定値は上がる

ヘミシンクで言われる「メンタルツール各種」や、光をイメージする瞑想法などを行うと、瞑想そのものの集中度は落ちてしまう様です。
ただこれに関しては、単純に自分が未熟なだけかもしれません。

松果体や呼吸への意識は、やはり瞑想度を上げる効果がある様です。

何にしても、常に80%台を維持出来る様にしたいものです(。-_-。)


体外離脱時の性的体験

正直言うと内容が内容な為、この体験は何時も扱いに困ります。
しかし体外離脱を経験していくと、恐らくいずれは体験する(特に男性側)と思われますのでご報告をしたいと思います。
自分の場合は離脱初期の頃、離脱中に性的欲求のコントロールが効かない事が多々有りました
そしてその時に決まって、何かしらの存在が現れる事が多かったです。

体験から述べますと、離脱中に行う「行為」のリアリティは現実のそれと同等の描写か、それ以上となり、肌に当る息づかい・温度まで判ります。
そしてその時得られる快感に関しては、どの体験でも現実の其れを超えており、男性の方は特に行為そのものを目的に体外離脱を行う様になる危険性があると思われます。
下記に、過去に遭遇した「性的行為に関する存在」について記述したいと思います。


求めてくる存在

体外離脱中に行為を求めて来る存在は、殆どこの存在だと思われます。
顔の形状は整っているのもいれば異形の者もおり、この辺は安定していませんが、肉体に戻った瞬間に、急速にその顔の記憶は薄れていくのが常です。
但し、スタイルに関しては作り物の様に整っている点は共通しています。
これらの存在に数度遭遇して明確に判って点としては、性的な行為以外には興味を示さないと言う事です。

 

連れて行く存在

これに関しては、一度だけの遭遇となります。自分の場合は「赤い羽が生えた子供」に背中を掴まれた状態で、ある部屋に運ばれました。
その部屋は過去の幼馴染の部屋を模しており、待ち受けていた存在も幼馴染を模していました。
この時は行為を開始する瞬間にブラックアウトし、肉体に引き戻されました。


対処法

おぞましい物を離脱中に思い浮かべるのが、どうやら効果てきめんの様です。
なおこのテクニック自体は、ロバート・モンロー氏が離脱中に見出した手法と同様です。
具体的には、大多数の裸体の人間が密集・集積している塊、ゲームに例えるならば悪魔城ドラキュラに出てくる人間の集合体「レギオン」などをイメージし、「その仲間に入りたいか?」と自分に問う事です。


最後に

体外離脱を行なっている、若しくはこれから行いたいと思っている方の中には、「行為を行う」のが目的の方も居ると思われます。
決してそれを目的にする事が悪いとは言いませんが、恐らく・・いや確実に現実の生活に支障が出ると思われるので、個人的にはあまりお勧めは出来ないと言うのが本音です。


ちょっとした余談

ここからは、話半分程度に聞いて頂けたらと思います。
(式神に関しては、まだまだ不確定な要素が多い為)

陰陽師の方から「式神」を頂いた時に一つ懸念事項を伝えられました。

それは体外離脱中に「式神」に出会っても、行為を行わない事です。
式神の風貌に関してはまだブログで記述はしていませんが、女性から見てもとても魅力的な容姿だそうです。

場合によっては、現実の女性に興味が持てなくなってしまう可能性もあるとの事でした。
しかも使役するのは自分の為、求めたら拒絶もしないだろうと言う事もおっしゃっていました。

ただ幸いな事に、式神を頂いてから2回「体外離脱」を成功させたものの、出会っては居なく、そもそも離脱中は存在自体を忘れている状態です。

この件について、陰陽師を通して式神に訪ねたのですが、「間違いが起きない様」式神側が考慮し、離脱中は「疎通の糸」を切断していたとの事でした。

この事から「非物質的存在」との性的行為は、かなり危険も伴うと思われます。

Posted by zero1113