77回目の「体外離脱」報告と「式神」の外観?

今夜の晩御飯は、鏡開きをしたお餅で「おしるこ」となりますヽ(´▽`)/

おしるこは、甘党の自分にはご馳走です。

さて本日2つ目の記事は、先日の体外離脱体験と、以前お話しした「式神」の外観イラストが出来たのでそれをお見せしたいと思います。


77回目の体外離脱
(2019年1月10日)

[時間帯]    AM4:00頃
[離脱先]    自室
[離脱時間]   5秒位?

就寝前にゲートウェイ・エクスペリエンス ウェーブⅥに収録されている、Expansion in Locale 1(ローカル1で広がる)を聴いた所、そのまま寝てしまう。夜中に目を覚まし、ヘッドホンを外し再度就寝を行う。その直後に耳鳴りが発生し、そのまま離脱を行う。しかし体(エーテル体?)が全体的にとても重く感じられ、再び肉体に戻り就寝。


今回の離脱の感想

一瞬抜け出しただけで、何とも地味な離脱でした( ゚д゚)
体が重く感じられた理由は、不明です。


式神の外見?

以前、陰陽師の方に「式神」と言われる存在を頂いた事をお伝えしましたが、正直なところ現時点でも明確な実感は沸かない状態で御座います。

自分は知覚出来た事は有りませんが、「式神」の姿形は詳細に教えて頂いているので、プロのイラストレーターの方に依頼をしイラストとして作成して貰いました。

イラストレーターさんのお名前は、Mermaid Moon Cat(人魚月の猫)さんと言いまして、母国がフランスとの事でした。
そして、陰陽師の方から頂いた情報を元に忠実に描き上げて頂いた結果、「式神」の外見はこの様になりました(。-_-。)

(ブログへの掲載許可は頂いております)

ご覧の通り外見は完全に「天使」の其れで有り羽も6枚有りますが、目の色はロゼワインの様なピンク色となります。
クリスチャンで在らせられる、Mermaid Moon Catさん曰く「赤い目の天使は居ない」との事で、描き上げる前に何度か確認を頂いたのですが、忠実に再現をして頂きたかったので変更はしませんでした。

そもそも天使では無く、所謂呪術にて生み出された存在ですから分類的には寧ろ人口精霊にも近いのでは?、と自分は推測しています。

陰陽師の方から教えて頂いた「瞑想」を実践し続ければ知覚する事も可能らしいのですが、恐らく自分の場合は体外離脱の方が知覚するのには近道だと思います。