魔術堂で「スクライング・ミラー」を購入

スピリチュアル

昨夜は職場の先輩たちと、美味しいと話題のラーメン屋で夕食をとりました。

ラーメンはとても美味しかったのですが、中々のボリュームで有り、普段はそれ程食べないので、昨晩はもたれ気味でした(^_^;)

ちなみに前回同様に不思議体験は特に無く、強いて言えば深夜は熟睡出来ず、夢ばかり観てます。

しかし肉体的な疲労は感じない為、恐らく「肉体は眠り精神は目覚めている」F10の状態だと推測しています。

さて今回の記事は、魔術アイテムの紹介となります。
当面は、スピリチュアル系ツールの購入は控えようと決めていたのですけどね(・_・;


スクライング・ミラー(Scrying Mirror)

スクライング・ミラー、別名では「ダーク・ミラー」、「ブラック・ミラー」、「黒鏡」などと呼ばれる物であり、れっきとした魔術ツールです:(;゙゚’ω゚’):

購入先は、またまた秋葉原にある「魔術堂」の実店舗となります。

なお正式商品名は、ケルティク・スネーク・スクライング・ミラーと言い、ミラーの表面縁にはケルトの蛇がデザインされています。裏面は無地の黒いスクライング・ミラーとして使用可能となっています。
この商品はアクリル製となりますが、本格的なスクライング・ミラーは、黒曜石(オブシディアン)を磨き上げた物を用いる様です。

パッケージ裏面には怪しげな占い師、恐らくノストラダムス?がプリントアウトされております。なお収納用の袋も付属している、親切仕様となっています。
実は小学生の頃に、自作でスクライング・ミラーを自作した事が有ります。円形状にカットしたプラ板を塗装し作成したのですが、特に何か観えたと言う事は無かったと記憶しています。


使い方

スクライング(幻視)を行い、占いや霊視などに使用します。
使い方は簡単で、静かな暗い部屋で凝視めていると幻覚が視えると言うものです。なお実施時間帯は、夜間が適しているそうです。


少しだけ使ってみて

少しの時間ですが先ほど使用しました。
流石に鏡と言うだけあって、シッカリと自分が映ります。しかし見続けていると暗闇に自分の像が溶け込んで、見えなくなります。
これは恐らく、凝視し続けた為の現象と思われます。
それ以外にも、自分の像が波打ち歪む現象も確認出来ましたが、これも一種の幻覚の類かもしれません。感覚的には、瞑想の状態に似たものを感じられます。

何方にしても想像よりも面白いアイテムであり、占い云々は置いておいても暫く使用してみたいと思います。

なおこのスクライング・ミラーは、幽体離脱にも有用との事です(。-_-。)

 

Posted by zero1113