チャクラ・ジャーニー(チャクラの旅)

ヘミシンク, メタミュージック

休日の本日は、先日購入した書籍「魔術 実践篇」も特に読む気が起きず、軽く瞑想をした後、公園を散歩したり、タリーズコーヒーに行くなどして、ダラダラと過ごしました(。-_-。)

さて今回の記事ですが、秋葉原ヨドバシカメラ内書店で先日購入した、メタミュージック(ヘミシンク)の感想報告をしたいと思います。


チャクラ・ジャーニー(チャクラの旅)

収録時間は59分の、メタミュージックとなります。
8トラック収録されており、各トラック名は下記の通りです。

  1. Root Chakra
  2. Sacral Chakra
  3. Solar plexus Chakra
  4. Heart Chakra
  5. Throat Chakra
  6. Third Eye Chakra
  7. Crown Chakra
  8. Ascension-Balance

そして、ヘミシンクとしての効果説明は、以下の様に説明されています。


商品説明から抜粋

この音楽は、ルート(基底部)からクラウン(頭頂)まで、各チャクラに焦点を当てて作曲されています。そして、最後のトラックでは、全体のバランスを調整し、しっかりグラウディング出来る様になっています。
瞑想やリラクゼーション、マッサージ、ボディワーク、ヨガなどのBGMにも最適です。ストレス解消、感情の妨害からの解放の助けになります。


上文の内容から、7つの主要チャクラを調整し、バランスを整えるのを目的とされているのが判ります。

スピリチュアル系に興味がある方は、第6チャクラ(サードアイ)、第7チャクラ(クラウン)は活性化しているが、逆に第1チャクラ(ルート)などは不活性な場合が多いと聞いた事が有ります。

第1チャクラ(ルート)は現実社会で生きる上で、もっとも基本となる部位のため、ここが弱いと日常生活に支障をきたしてしまうそうです。
その為、一部のチャクラのみが活性化している状態では無く、全チャクラがバランスよく開いているのがもっとも良いと言われています。

余談となりますが、かなり以前モニターとして「遠隔ヒーリング」なるものを受けた事があります。
(詳細は過去記事を参照)
その時に言われた事は、第6,7チャクラは活性化しているが第1チャクラの動きが弱いとの事でした。

ふとこの事を思い出したのが、今回購入した理由となります。
(特に実生活に支障は感じてはいませんが)


実際に聴いてみて

仰向け、椅子に座った状態、そして散歩中にも聴いてみました。
結果としては、どの様な姿勢で聴いてみても、何も感じませんでした(・_・;

Amazonのレビューなどでは、チャクラの部位が反応した等のコメントが有りましたが、自分に限っては何も反応を示さず。

ちなみに他のヘミシンク(オープニング・ザ・ハートなど)では、第4,6,7チャクラの部位から、反応らしきものを感じた事は何度か有ります。

その為、効果が無いのでは無く単純に相性の問題だと思われますが、取り敢えずもう暫く聴いてみようと思います(_ _)

Posted by zero1113