体外離脱(86,87回目)の報告と心霊体験

体外離脱

昨日の夜はApple PencilとiPad miniを使用し、イラストの練習をしました。写真からトレースをしましたが、新鮮な作業で中々面白い物です( ^∀^)

さて台風15号が上陸した本日でしたが、運が良いのか悪いのか、1週間前に上司から「有給が溜まっているから消化する様」にと言われて有休を取っており、偶然本日はお休みでした。

そして今朝方、台風の影響かは判りませんが「体外離脱」と恐らく「心霊現象」と思われる現象に遭遇しましたので、ブログ更新日では有りませんがご報告をします。

86,87回目の体外離脱

時間帯  AM4:30

持続時間 10数秒

AM4:30近くに目が覚めてしまい、トイレを済ませた後に横になり台風が発する風音を聞いていた。暫く耳を傾けていたら、突然と肉体から第二の肉体が抜け出る感覚が発生し、ベットを突き抜け文字通りに真っすぐに落ちてしまう。

僅かな時間、視界がブラックアウトしたと思ったら肉体に引き戻される。

肉体に戻った後、「台風の風音は変性意識状態を引き起こす作用が有るのでは?」と考え、再度横になり風音に耳を澄ます。

僅かな時間を経過後、再び離脱現象の兆候が発生し、今回は普通に寝返りを打つ形で肉体から抜け出る事に成功する。

自室の壁を壁絵抜けで通り抜け、外の様子を試みようとするもの、壁を抜けた瞬間に肉体に引き戻されてしまい今回の離脱は終了となる。
(壁抜け特有の触感は確認出来たので、間違いなく離脱は成功していたと思われる)

その後、更に何か起きそうな予感が有り風音に再度耳を澄ましたところ、ある現象が発生しました。

心霊現象?

時間帯  AM6:30

体外離脱終了後も何度か不可思議な感覚は発生したもの、何も起きない為そろそろ起きようかと思っていたところ、その現象が発生しました。

白い毛布(タオルケット?)の様な物が、頭を覆いかぶさって来ました。過去の記事でも少し述べた事が有りますが、この現象自体は子供の頃から極たまに発生しています。

自分は「毛布orタオルケットを掛け直してくれる良く判らない存在」と認識してます。

とここ迄はいつも通りだったのですが、頭全体に白い毛布が覆い被さり視界が白くなった途端に「声」が頭部の前後から聴こえてきました。

恐怖感は有りましたが、興味深い体験なので好奇心が湧いてしまい、暫くその現象を観察しました。

声の質は「男性でも女性でも無い」感じで、脳内でその声質を再現は出来無い感じです。話している内容も意味不明と言うかハッキリと聞き取れず、唯一聴き取れたのが「イバラギ」と言う単語でした。

暫く観察してましたが流石に怖くなってきたので、ヘミシンクで学んだメンタルツール「リーボール」と「エナジーバー」を繰り返し使用したら其れは居なくなりました。明確な証拠は何もないですが、台風などの「自然現象が発する音には何か力があるのかも」しれません。

Posted by zero1113