体外離脱(90,91回目)の報告

体外離脱

本日は1日研修の出勤でした(_ _)
さて今回の記事ですが、昨日11月5日(火)の明け方に体外離脱を成功させる事が出来ましたので、その報告となります。
久々の意図的な「体外離脱」であり、運良く2回連続して成功させられました。

なお移動可能範囲は変わらず、自室から自宅周辺止まりです。

体外離脱(90,91回目)の報告

【日時】        11月5日(火)の午前3:33に目が覚め実施
【離脱に要した時間】  凡そ30分
【離脱回数】      2回
【離脱時間】      15分程

(その他追記事項)

  1. Easy LOGOSと呼ばれる無料デモサービスで「私は自分の意思で自由に体外離脱が出来る」と言う内容のロゴストロン信号音声ファイルを作成し視聴
  2. デジタル・メディテーションと呼ばれる瞑想を初めて実践
  3. 就寝前にヘミシンク「対外への旅」に収録されている「深いリラックス状態を導くためのエクササイズ」を実施

90回目の体外離脱

午前3:33に目が覚め、お手洗い後に久々に本気で体外離脱を実践してみる。
先ずはヘミシンクで用いる各種メンタルツールの準備を行い、肉体は眠り意識は覚醒している状態(F10)まで移行を行う。

F10の状態まで以降を成功させるが、いくら頑張っても体外離脱の前兆現象である振動・耳鳴りが発生しないので諦めかけたところ僅かに「シュー」と聴こえる耳鳴りが、途切れ途切れに発生する。時間を多少要したがその後、耳鳴りが連続して発生する様になり「倒れた棒が立ち上がる」様な形で肉体から抜け出る事に成功する。

離脱直後の視界はゼロで有るが、感覚で問題なく現在の位置関係は把握出来た。

その後、意識こそ起きている時と変わらないが、何故か今回の離脱の目的(※後述1 and 2)を忘れてしまい「何をするか?」を考えてしまう。
考えた結果、何故か「ロバート・モンロー氏」に出逢えないかを試みようと思い立つ。

離脱した状態(第2の体)にて、モンロー氏の名を声に出しながら玄関前まで向かってみる。この時、自分の声の聞こえ方はくぐもった様な、エコーが掛かった聴こえ方で有った。
壁抜けで玄関から屋外に出た瞬間、目の前に「閃光の様な光」が一瞬現れたが直ぐに消えてしまう。

屋外は日常と変わらず普段通りの風景で有り、道路向こう側からヘッドライトを付けた車が横切るのを確認する。感覚的に「これ以上移動を行ったら、恐らくまた肉体に引き戻されるだろうなぁ」と考えた瞬間に肉体に引き戻されてしまう。
※1 先日購入したロゴストロンNigiを離脱状態で知覚してみる

※2 離脱時間・移動距離延長の第2の体からの更なる離脱

91回目の体外離脱

肉体に引き戻されたが、まだ離脱が出来そうな余力を感じ、振動・耳鳴りの再発生を試みたところすんなりと成功する。
この離脱では、寝返りをする形で肉体から抜け出るが、抜け出た瞬間に強制的に肉体に引き戻されてしまい終了となる。

感想として

意識こそ連続しているのですが、離脱を一旦してしまうと、意識状態が変わってしまう傾向がやはり有る様です。

経験上、離脱前にかなり強い意志を持って臨まないと「目的そのもの」を忘れてしまう事が多く、その時の思いつきで行動してしまう様です。
離脱中に何かを意図的に知覚するには、離脱中に必ず通る通り道などにその物を置くなどして、一工夫する必要性が有りそうです。

Posted by zero1113