体外離脱テクニック・コース(セミナー)

ヘミシンク, 体外離脱

昨日11月23日(土)に雨の降る中、新宿御苑に行って来ました。
自分は基本的にスピリチュアル活動(主に体外離脱ですが)はソロでの活動がメインであり、セミナーなどは苦手な方なのですが、今回は少々興味を惹かれるセミナーを見つけたので受講してみました。

体外離脱テクニック・コース

アクアヴィジョン・アカデミーが主催する「体外離脱テクニック・コース」です。
「モンロー研究所公式プログラム」のセミナーなど、数多く有るセミナーの内の一つとなります。

各地方で定期的に開催されている様であり、受講時間は10:00から18:00とほぼ丸一日、受講料は¥30,000(税込)でした。

セミナーの講師は小島 由香里さんと言う方でした。
なお受講時に頂いた別紙を拝見したら下記の内容のプロフィールが載っており、一流のトレーナーさんだと判りました。

  • アクアヴィジョン・アカデミー公認ヘミシンク トレーナー
  • モンロー研究所公認アウトリーチ・ファシリテーター
  • 株式会社KARA 代表取締役

なお俗的な自分には「代表取締役」の役職に目が行きましたが😅

セミナーの流れ

著作権に接触する恐れが有るので詳細は記述しませんが、簡単に述べると以下の様な流れでした。

  1. 各参加者の自己紹介
  2. ロバート・モンローとヘミシンクの説明
  3. 体外離脱に関する説明
  4. ヘミシンクを聴き体脱に挑戦
  5. 体験のシェア
  6. 解散

主に配布された冊子を利用し、今回体脱を行うにあたり使用するヘミシンクの内容説明・テクニックを学びます。因みに利用されるヘミシンクは全て市販されている「体外への旅」と「体外離脱テクニック」を利用した物ですが、再生時間は編集されており30分間と半分となっていました。

参加者は座椅子で背もたれを倒し横になり、ヘミシンクを聴きながら「体外離脱」を試みる流れです。

まとめと感想として

他のセミナーに参加した事が無いので、推測でしかありませんが、「体外離脱」のセミナーは数多く有るセミナーの中でも有る意味一番特殊で、難易度が高いのでは?と思います。
自分は運良く、月2〜3回の体外離脱を成功させる事が出来ていますが、それでも日中に成功させた事は一度も有りません。

今回のセミナーで「体外離脱」を体験する事は出来ませんでしたが、改めて日中の体外離脱の難しさを実感した次第です。
(日中の離脱も不可能では無いと思いますが、難易度はかなり高いと思います)

そして今回のセミナーでは、自分を含め7名の方が参加しており、参加者のほとんどは「体外離脱」未経験の方々でした。

なお今回のセミナーを受講してみて、自分に限っては非物質世界との関わり方は「月2〜3回程の体外離脱」だけで十分なのかもしれないと思いました。分析するまでもなく、仮に自分がガイドやハイヤーセルフ等の「非物質的存在」と自由に交流が取れる様になったとしたら、のめり込む事必死です😓

言い方は少々乱暴になりますが、あくまでも実生活がメインであり「体外離脱」は、人生に付いてきた「不可思議なおまけ」と最近は考えています。

おまけ

セミナー終了後に、参加者全員に「体外離脱テクニック・コースの修了書」を頂きました😑

 

Posted by zero1113