我流の「瞑想」体験報告

スピリチュアル, その他

去年の年末ごろに2020年の手帳を購入したのですが、昨日の仕事帰りに新たに2020年の手帳を買い直しました。そして本日は買い直した手帳へ、内容を書き写す作業を行いました。何故この様な作業を行ったかと言うと、去年購入した2020年の手帳は「月曜始まり」であり、今まで「日曜始まり」の手帳を使用していたので大変使いにくかった為です。

さて今回の記事ですが、参考になるかは不明ですが毎朝(休日は除く)実施している瞑想の話です。

我流の「瞑想」体験報告

休日を除いて、毎朝出勤前に瞑想を約25分ずっと続けています。多分に我流混じりですが、書籍に記述されている瞑想方法(W・Eバトラー著 魔法修行等の)を時折組み込んだりと型はマチマチな状態です。(休日の朝実施しないのは、単純に気が乗らない為です)

大抵の場合はヘミシンクを組込実施し、主に「体外への旅」に収録されている状態CかDを聴いています。無論、日中や夜間に瞑想を行う事が有りますが、何かしらの体験が出来るのは圧倒的に朝が多いです。因みに各時間帯で、此処最近体験出来た内容は下記の通りです。

朝の時間帯(6:25〜7:00に実施)

  • 見知らぬ街中の風景が見える
  • 稀に光が見える

平日は決まって同じ時間に実施しており、体験の様な現象も一番多く発生している。
理由は、未だ意識も肉体も完全に覚醒し切れていない為だと思われる。頻繁に発生する「見知らぬ街の風景」が見える現象に関してだが、何故か人は一切見受けられない。

昼の時間帯(12:00〜14:00の間)

  • 耳鳴りが発生

主に昼食後に、屋上非常階段前に座って行っており、時折耳鳴りが発生します。

夜の時間帯(21:00〜0:00)

  • 耳鳴りが発生
  • 稀に異音がする

稀にラップ音の様な異音が発生する以外は、突飛つした事はなし。

瞑想の効果と思われるもの

スピリチュアル的な能力向上に一役買っているかは不明瞭ですが、日中の「頭の働き」は良くなったと実感しています。瞑想の効果と言うよりは、「昼寝的効果」に近いのかもしれませんが、少なくともマイナスには働いていません。

あと俗に言われている「魔境」ですが、瞑想時には体験はしていないと思われます。ただし過去に体外離脱をした時に「それらしい体験」はしました。
光り輝く存在に「目覚めなさい、心と身体を」と言われる体験でしたが、個人的にはあれは「魔境」の類だと考えています🤔

Posted by zero1113