フリーダム#1浮揚

ヘミシンク, 体外離脱

昨晩はかなり本気で、体外離脱を臨みました。結果は失敗で有り、体外離脱以外の体験も特段有りませんでした。ジョジョの奇妙な冒険Part4のラスボス、吉良吉影が出てくる異様な夢は観ましたが😨

体外離脱と言う技術は、不確定な要素が多分に含まれていると思うので、何時か出来なくなってしまうのでは?と言う不安も有ります。
話は変わり、本日は皮膚科に行き手術の予約をして来ました。手術と言っても大袈裟な物ではなく、20年以上前から耳たぶに有るしこり(粉瘤)を取るだけですが😓

さて今回の記事ですが、亀の歩み如くのんびりと進めている、ゲートウェイ復習の進捗状況報告となります。

フリーダム#1浮揚

ゲートウェイ・エクスペリエンス WAVE Ⅲ-FREEDOM(フリーダム)の一番最初のエクササイズです。収録時間は約30分、7巻まで有る(2020年現在)ゲートウェイの中で、一番最初に体外離脱を試みるエクササイズとなります。

このエクササイズでは、フォーカス10の状態に移行後、リーボールを利用して浮き上がる「狭義の体外離脱」と呼ばれる体外離脱を試みます。いわゆる自分が主に体験している、移動可能範囲が狭く、肉体を抜け出た実感を伴う離脱体験です。

なお「ヘミシンク=体外離脱」のイメージが広く浸透していると思われますが、実際のところ体外離脱を目的としたエクササイズは少なく、ゲートウェイ・エクスペリエンスシリーズに於いても、体外離脱を目的としたエクササイズは、下記5つのエクササイズのみです。

  • フリーダム#1浮揚(WAVE Ⅲ収録)
  • 初めての体外離脱#6(WAVE Ⅲ収録)
  • ローカル1を知覚する#1(WAVE Ⅵ収録)
  • ローカル1で広がる#2(WAVE Ⅵ収録)
  • 離脱点#3(WAVE Ⅵ収録)

これらのエクササイズは全て、フォーカス10若しくは12のいずれかの変性意識状態で行います。

復習の結果報告

このエクササイズに関しては、主目的の体外離脱に深く関わるので、現在進行形でかなりの数をこなしています。しかし残念ながら、このエクササイズを用いて体外離脱に成功した事は、一度もありません。過去にも記述した事がありますが、ヘミシンクを聴きながら体外離脱が出来る事自体が稀の様であり、むしろ聴いていない時に成功する事が殆どの様です。

とは言え体外離脱を学習するのに、このエクササイズが有用なのは間違い無いと感じられますので、今後も続けて行きます。

Posted by zero1113