体外離脱(97回目)の報告

体外離脱

昨夜は職場の先輩方と、焼肉を食べに行きました。体外離脱など不思議体験を話す事が出来る、職場でも数少ない方々だったりします。

そこで先日購入したルチルクォーツをお見せしましたが、やはり何も感じ取れない様でした。一般的にルチルクォーツ=金運上昇の効果で知られて居ますが、今回のメンバーは、金運には縁が無いと言う事なのかな?😓

さて今回の記事ですが、今朝方やっと体外離脱を成功させる事が出来ました。今回はその報告を行いたいと思います。


体外離脱(97回目)の報告

離脱時間帯:AM7:45〜8:12

就寝前と離脱前に行った事として、以前所持していたInsight CDを先日買い直して聴いていました。

目が覚めたのはAM6:00となり、そのままInsight CDを聴いていましたが、特段変化は感じられず、聴き終えた後、うつ伏せの姿勢でで突っ伏していました。そろそろ起床しようと思った時、一瞬だけ「シュー」と耳鳴りが聴こえた気がしました。

気が付いたら肉体から抜け出しており、この時点での視野は全く働いておらず、触覚と感覚を頼りに自室のドアから壁抜けで廊下に出ました。

久しぶりの壁抜けの感触は以前と変わらず、一瞬抵抗を感じた後に、ズルッと抜ける感じでした。廊下に出ても視野は以前暗闇のままでしたが、触覚と体外離脱時にのみ働く空間認識能力の様なものが有るので、何処に居るのかは完全に認識しており問題は有りませんでした。


不可思議な空間へ

そのまま、一階自宅玄関前まで移動しました。壁抜けで玄関から外に出る前に、玄関本体を触り手触りを注意深く確認した所、金属、ガラス、ゴム材など感触の違いを確かに確認する事が出来ました。

やはり少なくとも、普通の夢とは違う現象だと再認識した後、そのまま外に出ました。

外に出て、僅かに視野が機能し始めて見えた景色は自宅外の風景それでは無く、広大な海でした。

見え方としては、双眼鏡から覗いている様な感じで有り、周辺視野が狭い状態でした。しかしそれ以上に気になったのは、見える風景の異常さでした。

正面は広大な海で有るのに、後ろを振り向くと一面が砂漠で有り、空を見上げると山脈が連なっており、更にふと横を見ると森林地帯でした。

例えるのならば「バグったオープンワールド」と言ったところです。

そして空中浮遊を試みた瞬間、宙に出来た闇にいきなり飲み込まれました。その闇の空間にいる間は、肉体側の感覚と第二の体、両方の感覚を同時に感じる事ができ、何故か始終「洋楽」の様な音楽が聞こえてました。

そして突然、自室ベッドに戻されました。


非物質世界の自宅を散策

自室に戻され体験は終了かと思ったのですが、ベッドに横になっているだけで、まだ肉体から抜けている状態でした。

更に視野は完全に働いており、肉体の視野以上にクリアな状態です。今迄の経験上、自分の体外離脱は「狭義の体脱」で有るのは間違いないので、次は外に出ないで現実の家とこの世界の家の差異が無いか確認する事としました。

  • 有るはずのない鏡
  • 存在しない落書き
  • 冷凍庫内の見慣れないお菓子
  • 見慣れない文具

上記の様な、現実との違いが確認出来ました。鏡を覗いたら、普通に自分の姿を確認出来ました。しかし1番興味深いのは「存在しない落書き」で有り、実はこの落書き、過去には存在していました。

30年前程に、自分の弟が未だ幼かった頃に、家中の壁にクレヨンで落書きをした物と同様でした。

離脱して行動する世界は、大抵の場合「非物質世界」で有り、現実とは似ているが違う世界です。物質世界の過去の情報が、この世界に記録されているのか、はたまた脳内の記憶が再現されただけなのか?🤔

次に現実世界に離脱した痕跡が残せないかと、リビングの柱に赤鉛筆で「五芒星」を書いておきました。

そして味覚を検証する為に、冷凍庫内に有った見慣れぬお菓子を口に入れた瞬間に、肉体に引戻され今回の体験は終了となりました。


現実に痕跡は残せたか?

離脱中にリビングに書き残した「五芒星」はやはり影も形も有りませんでした。今回の体験から、一部の例外を除き、殆どの体外離脱体験は現実とよく似ているが違う「非物質世界」での体験だと再認識しました。

Posted by zero1113