超能力とか(雑記)

スピリチュアル

今回の連休中は遠出も出来なかったので、掃除ばかりしていた気がします😓

なお体外離脱状態で「特定の人物へ会いに行く」試みですが、連休中に成し遂げるのは難しそうです。連休中は毎晩、早めに就寝し体力にも余裕を持たせていたのですが、成功しやすくなると言うだけで、やはり確実に出来る訳ではなさそうです。

出来ると時は其れこそ、お酒(普段は飲みませんが)を飲んだ状態でも離脱は可能なのですが、中々思い通りには行かない物です🤔

さて更新日なので、何か有益な情報を記事に出来たらと考えたのですが、特段報告する事も無いので、本日はほぼ雑記となります。


超能力とか(雑記)

書籍「体外離脱を試みる」の著者ロバート・ピーターソンは、体外離脱を習熟していくに辺り、副産物として超能力を身に付ける事が出来るかもと述べています。この超能力は、お馴染みの念力で物を動かすとか、1種の予知能力など様々らしいです。

現在進行形で、体外離脱を学んでいますが、特段その様な能力が身に付いたとか、使えたとかは現状ありません。とは言え超能力の存在は否定するどころか、信じています。何故かと言うと、過去に日常的に使えた能力と、一度だけ使えた別の能力があったからです。

①背後に居る人物を認識

高校生位までは、ほぼ当たり前の感覚で使えていた超能力と言うか感覚でした。表現が難しいのですが、後ろに居る人物が「誰だが判る」と言う物です。知り合いなら、名前も判りました。唯、徐々に感覚が鈍ってきて現在は使えなくなっています。

念力

超能力の代名詞とも言える念力ですが、中学の時に一度だけ成功した事が有ります。学生時代、に余りに授業がつまらなく、図書室で見つけた超能力を題材とした書籍にやり方が記述してあり、熱心に取組んだ次第です。正に中二病全開の時期です😅

自室でピンポン玉を転がそうと何度も粘った所、一度だけ転がす事が出来ました。とは言え検証方法は無いので、実際の真偽は不明です。

③おまけ

超能力とは違いますが、今思い起こすと「幽体離脱」も何度か試みた時期がありました。事前情報は一切無く、我流での試みです。

横になっていると、波の上でユラユラと揺れている感覚が時折発生していたので、もしかしたら出来るのでは?とふと思い試みた次第です。結果、身体が回転する感覚は発生しましたが、上手くいかなかったので諦めましたが。

Posted by zero1113