書籍「超自然になる-どうやって通常を超えた能力を目覚めさせるか-」

書籍(主にスピリチュアル系)

昨日は仕事帰りに、かなり久しぶりに整体を受けたのですがその影響か、本日は1日中身体がだるかったです。さて話は変わりますが、本日の午後は「天珠」なる物を少々調べてました。今迄パワーストーンなる物は色々と手を出して来ましたが、「天珠」に関しては一度も所有した事は有りません。調べて判った事は、モルダバイト以上に「真贋の区別が難しい」、「老天珠」と呼ばれる物は市場にはほぼ出回らないと言う事でした。

ネットで幾つか物を見てみましたが、時折鳥肌が立つ物が有り、此れは下手に手を出さない方が良いかも?と感じました。

では今回の記事ですが、2週間前程に購入して読み始めている書籍の紹介となります。


書籍「超自然になる-どうやって通常を超えた能力を目覚めさせるか-」

著者:ジョー・ディスペンザ
価格:2980円+税
カドゥケウス(ヘルメス)の杖に、松果体を模したマツボックリと羽が生えた表紙が印象的な書籍です。著者のジョー・ディスペンザ氏は、カイロプラクティックの博士との事です。

様々なワークショップを実施しているとの事で有り、その内容は大まかに述べると、瞑想によって「脳内回路を書換えより良く生きる」と言う物です。

率直な感想としては、「体験談と理論説明」に多くのページ数が割かれており「肝で有る瞑想法」の説明が中々始まらないので、少しもどかしく感じました。個人的に興味が惹かれた内容は、「人の脳は過去の産物」で有り、ルーティン化された習慣を毎日繰り返している、今を生きている人は少ないと言う趣旨の記述です。
そしてルーチン化された行動を続けていると、脳が劣化し始めるとの事です。

実際のところ多くの人が(自分も含め)、例えば、休日は何時も同じショッピングモールに行ったり、同じルートを散歩したりする事が多いのでは?と思います。スピリチュアル云々は別としても、同じ事の繰り返しは脳には良く無いのかもしれません。

なお今回の書籍は、実践する為では無く、読み物として購入したので、書籍内で紹介されている「瞑想法」の効果については述べる事は出来ません。ただ松果体を活性化させる様ですので、若しかしたら体外離脱にも効果があるのかも?🤔

体外離脱の失敗報告(おまけ)

昨日(20日)の明方4:00頃に、耳なりと振動が発生しました。無論、体外離脱を試みましたが、上手く振動を増幅させる事が出来ず、身体から数cmブレる程の離脱しか出来ませんでした。そろそろ、他者が居る場所への瞬間移動を試みたいのですが、中々思い通りにはいかない様です。

Posted by zero1113