体外離脱(107,108回目)の報告

体外離脱

本日は、先週の休日出勤の代休で、お休みを頂きました。なお、ブログ更新日では有りませんが、明け方に体外離脱を成功させる事が出来ましたので、報告致します。


体外離脱(107,108回目)の報告

107回目の報告

日時:2020年6月29日 AM4:30頃

明け方AM4:00に目が覚めても約30分程時間を置いてから再度横になり体外離脱を試みる。僅かに耳鳴りと振動が発生した事は記憶しているが、殆ど唐突に肉体から抜け出てしまう。

従来通り、自室ドアから壁抜けで部屋から抜け出る。視界は殆ど暗闇状態で有り、何の気無しに「手で拭う」動作をしてみたところ、呆気なく視野が鮮明になる。

次に、離脱が成功したら実験しようと考えていた事を行おうと思ったが、何を行おうとしていたかを中々思い出せなく、暫く考え込んでしまう。少しして「知人に接触する実験」が目的だった事を思い出す。早速その人物の「名前と容姿」をイメージし移動を試みるが、途端に周囲が不鮮明になり肉体に引き戻されてしまう。


108回目の報告

日時:2020年6月29日 AM5:00頃

肉体に引き戻されたが、まだ離脱が出来そうな感覚が有り、再度試みる事とする。そして離脱に成功はしたものの、戻った瞬間に記憶が消えて始めてしまう。

覚えている事は、離脱状態で庭出ており、張っていた「蜘蛛の巣」を見て、「現実と変わらないリアルさだなぁ」と思った事だけであった。

Posted by zero1113