書籍「秘宝!超能力仙道入門」

書籍(主にスピリチュアル系)

なんだか今年のお正月は、休日出勤やら、諸々の事情で自宅に余り居なかったので、お正月休みの実感が有りませんでした。さて本日は、近所のコーヒーショップに行ったりして、新しく購入した手帳に今年の予定を記入したり、Amazonにて購入した書籍「秘宝!超能力仙道入門」に書かれていた「気を感じるトレーニング」をコソコソと数回実施したりしました。


書籍「秘宝!超能力仙道入門」

著:高藤総一郎 初版:1983年

こちらの書籍ですが、仙道の教科書として、かなり評判が良いそうです。なお既に絶版の為、プレミアム価格での購入でした。タイトル通り「仙道」を学ぶ為の入門書です。端的に構成内容を述べると、下記の通りです。

  • 仙道の起源や仙人について
  • 仙道の種類
  • 仙道の修行法

現状、読み始めたばかりですので、書籍全体に対する感想を述べるのは難しいです。ただ、冒頭で丁寧に仙人・仙道についてどの様な物か説明が成されており、仙道に関して詳しく無い自分でも、大まかながら理解出来ました。


なお修行法の初歩の初歩である「気を感じるトレーニング」を日中、数度実践したところ、指先に僅かに静電気とは違う「チリッ」ととした感覚が体験出来ました。

そして、右掌を左掌のあちこちにゆっくりとかざしてみると、左小指にかざした時に、ピリピリした感じが強く感じました。唯、これが「気」と呼ばれる物かは判りませんが。なお「気」と呼ばれるものは、相手に「与える事」も逆に「吸い取る事」も可能だそうです。

対象物は人間は勿論、動植物からそして無生物で在る鉱物からも可能との事です。唯個人的には、「気」以外にも色々と余計なもの(負の感情等)まで吸ってしまう気がするので、人間からは吸いたいとは思えませんが😅
今後も当面少しずつ書籍のトレーニングを実施してみて、何か変化がありましたら報告したいと思います。

Posted by zero1113