体外離脱「127回目」の報告

体外離脱

コロナウイルスワクチンの「2回目の接種」を先日受けたのですが、副反応と思われる症状が発生したため、昨日は仕事を休みました。なお、現在は回復しております。

さて今朝方、体外離脱をしたので報告を致します。今回の離脱先も現実世界(物質世界)では無く、あの世(非物質世界)での体験と思われます。


体外離脱「127回目」の報告

日時:2021年4月11日 午前5時頃

4時半と早く目が覚め、30分程スマホをいじった後横になった。横になって程なく、頭頂部から独特の感覚を感じ離脱現象が発生する。つま先を上部に引っ張られ、下半身のみの中途半端な離脱状態であったが、上半身を捻り完全に肉体から抜け出す事に成功する。

今回は外に出ず、体外離脱をした状態で、「瞑想」を試みてみる事にした。姿勢は胡座をかき床に座り、両手は太ももに置く。

始めた瞬間に、しっちゃかめっちゃかに振り回される様な現象が発生した。自宅内の部屋の様子が不鮮明な状態であちこち見え、そして肉体側に引き戻されるかと思った瞬間、肉体を突き抜けて屋外に出てしまった。

屋外は小雨が降っている以外、ぱっと見は普段通りで有った。自宅の門に目を向け形状の確認を行ったが、細かいディーテールまで日常と変わりは無かった。

徒歩で自宅から少し離れたところ、普段とは違う光景が目に入った。本来なら住宅しか無い場所に、飲食系の露店が建っていた。店員と思わしき女性に話を聞いたところ、最近出来たとの事。なお試しに食事をしてみたが、殆ど味は感じられず。

食事後、店員に声を掛けられ、別のお客様の食事を自分が食べてしまった、と注意されてしまう。謝った後、店の屋根に浮いて移動したところで肉体に引き戻され、体外離脱は終了となる。


Posted by zero1113