Voyager 4(Intro to Focus 27)

ヘミシンク

ここ数日間は不思議体験も無く、普通の日々が続いております(。-_-。)
そう言えば以前お話しした「式神」ですが、現状やはり本当に存在しているのか、それとも居ないのかよく判らないのが本音です。

存在を信じたいのが本音ですが、そもそも陰陽師とは言えそんな簡単に「非物質の存在」を作り出す事が果たして可能なのか?と疑ってしまう部分がやはり有り、実際にその存在を体外離脱時にでも確認を出来無いと、残念ながら信じきれ無いのが現状です。

さて今回の記事ですが、またヘミシンクの事となります。


Voyager 4(Intro to Focus 27)

ゲートウェイ・エクスペリエンス ウェーブⅦ(英語版)に収録されている、Voyager 4(Intro to Focus 27)を数回聴いてみました。
収録時間は約41分となり、フォーカス27の変性意識を体験するエクササイズとなっています。
因みにフォーカス27(Focus 27)とは、輪廻の中継点(転生準備の為の様々な場)と説明されています。
書籍や体験談では、この場所で「公園」を観る方が多いそうです。


実際に聴いてみて

ゴーイング・ホームで体験出来るF27が「身軽な感覚」と例えるならば、ゲートウェイでのF27は「キツくて重くて狭苦しい感覚」であり、個人的には心地よく無い感覚です。
特に「公園」と呼ばれる場所が観えたり、何かが聴こえたりはしませんでした。

ゴーイング・ホームとのF27の感じ方の違いですが、やはり一部ヘミシンク音を変えているのでは?と推測しています。

何方にせよ、ゲートウェイ・エクスペリエンスウェーブⅦの日本語での情報が殆ど無いので何とも言えないのが実情ですが、日本でのヘミシンク公認セミナーを行なっている所でも、老舗のヘミシンク関連のブログでも、ゲートウェイⅦの話題が出ていないのが何とも不思議です。

Posted by zero1113